放課後等デイサービス

放課後等デイサービス poproom COCORIE(ココライズ)では、就学後のお子さま対象に、2〜3人の少人数グループレッスンの中で、社会性や日常生活に必要なソーシャルスキルの獲得に重点を置き、思考力・判断力・表現力を育む事で自己を表現する手段の確を目指し、小学校から高校までのライフステージを見据えた長期的な療育を行います。

日常生活や集団生活への対応を目指す

ココライズでは、就学後のお子さまの学校での集団コミュニケーションと学習や、身体機能の維持・改善や体力の向上をサポートする「集団SST(ソーシャルスキル・トレーニング)」のプログラムを基盤に、学齢や発達段階、個々の特性に合わせた個別プログラム(「体育・サッカー (男の子) 新体操 (女の子) 」など)をご提案させていただきます。

 

基本プログラム紹介

SST・集団SST・プレイセラピー
SSTとは、“Social Skills Training”の略で、「社会生活技能訓練」や「生活技能訓練」などと呼ばれています。小児の分野では「社会的スキル訓練」とも呼ばれます。主として対人関係を中心とする社会生活技能のほか、身辺自立に関わる日常生活技能の改善と向上を目指す治療的技法であり、プレイセラピーの中で取り入れることにより自己対処能力を高め、お子さまの心的発達を促します。

COCORISE ココライズ

発達段階に合わせた多彩なプログラム

体育・サッカー (男の子)
運動が有する特性や魅力に応じて基礎的な身体能力や知識を身に付けるとともに、自分自身の心身に意識を向け、自己をコントロールする力を培います。また、集団的活動や身体表現などを通じてコミュニケーション能力を高め、集団生活に必要なスキルの定着を図ります。

新体操 (女の子)
現在、身体発達に問題がないように見えるお子さまでも、小学校に入学し、体育の授業が始まると少々の遅れがみえたりします。粗大運動の発達と運動能力の向上、さらに小学校入学準備として「女の子の新体操」クラスを開設いたします。

ピアノレッスン
音楽を通して豊かな情緒を育むとともに、自己表現手段の確立を目指して個々の特性に合わせた段階的な指導を行います。また、指先を動かす打鍵や聴音、音符を追視する読譜等、眼と手の協応に重点を置き手先の巧緻性を高めるとともに、成功体験を積み重ねることで自己評価を高め、積極性を育みます。

箱庭セラピー
砂が入った箱に石や人形、玩具などの小さなアイテムを自由に配置する「箱庭」によって自分の中にある世界を表現し、作っていく過程や完成した作品から心の状態を読み取り、その結果に応じて調整を行います。砂遊びの様な感覚でできるので、面白さを味わうと同時に、心を癒すことにも繋がります。よく動く元気なお子さまやソワソワと落ち着かないお子さまには、1週間に1回の箱庭制作を長期で行なうことで、「落ち着いて座っていられるように なった」「パニックが少なくなった」などの事例があります。

教 室 

poproom COCORISE / 昭和区
TEL:052-853-3446

poproom COCORISE kamiyama / 昭和区
TEL:052-835-2389

\ 一度相談してみませんか? /